ホーム > Uncategorized > 安ノートと3dcoatとzbrushと。(仮)

安ノートと3dcoatとzbrushと。(仮)

日記です。

明日の第三回関西スカルプト会のネタのために安ノートでボクセルモデリングした。

安ノートでも結構行けるよって言うのを伝える用にモデリング。安ノートにzbrushも入れてるんだけど

恐らく、同じレベルの造形が可能。マルプラさんが結局行き着いたと言っていた事だけど、

安ノートで実際やってみると、その効果は絶大。まさに、これしか方法は無いと言う感じ。

安ノートでは、ボクセルで快適に作業できるのは20万ポリゴンぐらい

サーフェイスモードに変換すると、軽いし、プロキシモード(低解像度で編集出来る。)も使えるので可也いけるんだけど

ペイントルームでマイクロ頂点ペイントで造形するとそれ以上に軽いし可也彫りこめる、レイヤーも使えるし、色や光沢もつけれる。

これで彫りこんだ物を高精細objで出して再びボクセルルームに読み込んで分割し立体出力すると言うのもありだろう。

3dcoatにはモデリングの手法が沢山用意されている。

マシンスペックを上げて解決と言うのが個人的にお勧めだけど

ペイントルームでの造形はぜひ一度試して欲しい感じ。

 

ペイントルームでの造形の強力さはアンドリューのデモヘッドを彫って知っていたけど

安ノートでやると、より実感する。

 

明日が楽しみだ。

 

この記事は、帰ってきてから全部書き直します。

 

ツイッターで上げたものとか

20120816

20120114

20120326_1

20120410

20120416

20120417

20120511_1

20120511_2

20120511_3

20120511_4

20120511_5

20120511_6

20120511_7

20120511_8

20120517_1

20120517_2

20120517_3

20120803

今日もモデルデータ持って行きます。

では後ほど。

広告
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。